注意事項:当サイトのコンテンツをご利用いただく全ての方は、利用規約に同意したものとみなします。
このサイトの掲示板は情報交換やコミュニケーションが目的で設置されています。投稿内容の信憑性については、
各個人の責任においてご判断下さい。全ての投稿において、投稿者には法的な責任があることをご認識ください。
また、掲示板上で誹謗・中傷を受けた場合は、速やかにサイト管理者までご連絡をお願いいたします。→連絡先

カナダ・ブログ

カナダに関連するブロガー集まれ!!
カナダ・ブログに登録して、自慢のブログを紹介しませんか?
共通の話題で新しい出会いがあるかも?

No.237

ASACANADA  カナダワーホリ体験記

byあさかfromバンクーバー/ブリティッシュ コロンビア
会社を休職し、バンクーバーに渡航予定の26歳!渡航前→渡航中→渡航後の体験を赤裸々に綴ります。これからワーホリや留学に挑戦しようとしている方のお役に少しでも立てると幸いです!
日本に居ながら留学体験!グローバルシェアハウスってどんなところ? 2019-11-01 07:36:10

今日は、私が2年ほど前から現在も住んでいるグローバルシェアハウス生活についてご紹介いたします!

目次

・グローバルシェアハウスってどんなところ?
・どうして住んでいるのか?
・住んでよかったこと TOP3
・デメリット・困ったこと
・こんな方にオススメ!

グローバルシェアハウスってどんなところ?

国際交流を目的としたシェアハウスです!
それ以外は、普通のシェアハウスと特に変わりはありません。

そもそも、普通のシェアハウスってなに?
ですが、雑に説明すると「恋愛に重きを置かないテラスハウス」とイメージしてください。笑

私が住んでいるシェアハウスの概要
入居者数: 約60人
外国人率:約50%
男女比 :約50%
平均年齢:時期にもよるが20代後半

3階建ての1階に大きなリビングがあり、マンションのように各フロアに個室があります。

トイレやお風呂、キッチンは共有ですが、1人ずつ個室があるのでプライベートな空間はしっかり確保されています◎

また、週に2回清掃が入るので、自分の部屋以外の掃除の必要はありません。

住んでいる外国人の国籍は、アメリカ、フランス、ドイツ、イギリス、イタリア、スコットランド、スウェーデン、デンマーク、中国、韓国、タイ、インド、ミャンマー、など本当に多岐に渡ります!

それぞれ話す言語は違いますが、シェアハウスでの共通言語は基本的には英語です。

どうして住んでいるのか?

本格的に英語を使う部署に異動が決まり、「英語を日常的に使う環境に身を置きたい」と思ったからです。

当時も1度真剣に留学を考えたのですが、社会人2年目だった私は

・社内でやり遂げたと自信を持って言えることや実績がまだ多くなかった
・一般的に言う3年の壁をまだ超えられていなかった

ことから、会社に残って英語を勉強しながら、納得いく実績を残せるまで仕事をやり切ることに決めました。

駅前留学はかなりお金がかかるし、、、 外国人の友達を作れる場所はないかな??

とネットで色々調べているときに、国際交流を目的としたシェアハウスの存在を知りました。

すぐに内覧の予約をして見学に行き、当時住んでいた家を引き払ってシェアハウスに引っ越しました。

我ながら行動力があったなと思うし、あのとき思い切って行動してよかったと思っています。

そんな感じでわたしのグローバルシェアハウス生活がスタートしました!

住んで良かったこと TOP3

良かったことだらけなのですが、厳選して3つをご紹介いたします。

1.生きた英語を楽しみながら学べる


私の予想は的中!
本当に毎日、活きた英語に触れることができました。

このシェアハウスに住んでわたしの英語力は格段に伸びたと実感しています。
特にspeaking・listening が伸びました!

仲良くなりたい、もっと話をしたい」という気持ちが英語を話す・勉強するモチベーションに繋がったのだと思います。

英語でゲームをしたり、映画をみたり、旅行に行ったり、誕生日をお祝いしたり、、、、

楽しみながら英語を学ぶことができる環境があります!!

 

半年間ほどは、毎週水曜の19時からドイツ人の女の子とレッスンをしていました。

彼女は日本語を勉強していたので、私が日本語を教えて、彼女が私に英語を教えてくれました。
1週間の間に出会った、分からない単語や文章をお互いに質問するというやり方です。

問題集やネットでは出てこない絶妙なニュアンスを説明することは難しかったですが、外国人目線の日本語に対する疑問は興味深かったし、同時に自分の勉強にもなり、とても楽しい勉強会でした!

彼女は、ドイツに帰国してしまいましたが、今でも連絡を取り合っています♪

 

また、国ごとの発音の違いについても学ぶことができました。

例えば、
would you like some water?

をそれぞれの国で発音してみると全然違うのです!
特に、オーストラリア、アメリカ、イギリスの3カ国ではアクセントの付け方が全然違っていて、もはや違う言葉を話しているみたい。

それまでは、自分の発音に自信がなく英語を話すことに恥ずかしさを感じていたのですが、ネイティブでさえも聞き取れなかったりすることがあると知って、自分の英語を恥ずかしがる必要はないんだなって気づくこともできました!

2.世界中に友達ができる、アットホームな場所

私にとってシェアメイトは友達であり、家族のような存在です。

夜にリビングで集まって、その日にあった出来事、恋愛の話、仕事の話、くだらない話をゲラゲラ笑いながらみんなでご飯を食べる時間が大好きでした。

時には、朝まで熱く語り合ったりすることもありました。(笑)

みんなのおかげで一生忘れないたくさんの素敵な時間と思い出を作ることができました。

その一方で、メンバーが帰国するときにはめちゃめちゃ深い悲しみが訪れます。

今年の8月にタイミングが重なって10人ほどが一気に帰国したのですが、みんな号泣でした。笑

でも、過ごし時間と思い出は消えません!
いまでは世界中にたくさんの友達がいるのです♪♪

どのエリアに行ってもシェアハウスの誰かが住んでいて、いつでも会いに行けるなんて素敵なことですよね。

実はカナダにも1人、シェアハウスのメンバーが住んでいるので、カナダで会えるのがとっても楽しみです♡♡

3.異文化理解、受容する力がつく

当たり前のことですが、国や地域によって宗教、文化、習慣は様々で、そういった違いや価値観についてもリアルに触れることができました。

例えば、レストランを探すときにめちゃくちゃ困ります!

ビーガンやインドの子たちがメンバーにいると肉・魚・卵・乳製品など結構メインで使われる食材が食べられないので全然レストランが見つかりません。

せっかく旅行に行って現地の旬な料理を出してもらっても、食べられなくて私が全部食べたこともありました。笑

ほかには、「両親が見てないしバレなければ大丈夫!」って禁止されている肉やお酒を、こっそり食べたり飲んだりしている留学生もいて、「あ、そんなノリでいけるやつなんや」って思ったこともあります。笑

例を挙げればキリがないですが、そういう日々の小さな発見は、普段日本人と接する中では出会うことができないので、とても新鮮で面白かったです。

グローバルシェアハウスのデメリット

そんなにデメリットに感じる事は多くないのですが、、、、

日本人ってデフォルトで「相手を思いやる」機能がついていると思うのです。

一方、外国人は他人のことはおかまいなし。笑 ※もちろん人にもよります!
いい意味でも悪い意味でも「going my way」な感じがします。

リビングでゲームをしたらしっぱなし、たまにポップコーンがソファに散乱していたりします。(なにがあったんや。。。笑)

キッチンもめちゃくちゃ汚い時があります。
私は、基本なんでもOK派なのでそんなに気になりませんが、神経質な人にはキツイと思います。

あと、深夜までガンガン騒ぐ!笑

ほとんどの日本人は「夜は近所の迷惑になるから静かにしなさい」って言われて育ってきたと思うのですが、外国人はお構いなし。

夜中の2時くらいに爆音の音楽やギターの音、電話での話し声が聞こえてくることもあり、管理人が注意喚起の張り紙をすることもしばしば・・・・笑

相手を思いやる文化、日本人はかなり長けていると思います!!!!
自信を持っていいと思います!!笑

グローバルシェアハウス、こんな方にオススメ!!

・英語を勉強したい人
・留学から帰国したが英語を使う機会がない人
・外国人の友達・恋人がほしい人
・非日常を経験してみたい人

シェアハウスでさえ、まだ浸透していない中でグローバルシェアハウスを見つけるのは難しいかもしれませんが、本当に貴重な経験になると思います!

もし、もし!近くにそういった環境があればぜひぜひチャレンジしてみてください♡

きっと一生忘れられない経験になると思います!!

https://asa-canada.com/study-english/

No.236

backpacker73

bynami

カナダを旅していた時に役に立つ!と思ったPoparideポパライド。意外とカナダ人でさえ知らない、カナダで旅をするなら絶対に知っておいてほしいサイトの一つ。ワーホリや旅、カナダ横断のときに絶対使えるから是非友達に知らせてあげてください!

https://backpacker73.net/<交通費大幅削減!>「poparide」を詳しく解説!カナ/
<交通費大幅削減!>「Poparide」を詳しく解説!カナダ一周でも役立つよ! 2019-09-14 08:04:26

Kia Ora!

 

こんにちは!カナダみなさんきたことありますか?わたしがカナダを旅行している時に感じた、カナダの広いこと広いこと!笑 どこに行くにしても、時間もそして「お金」もかかります。(日本内での旅行を想像してたのもあって金額に驚くー)バックパッカー、若い子の旅行やワーホリ終わりの人のちょっとしたカナダ一周旅行だと、ちょっとでもお金を節約したいところ。節約できるところは節約して楽しむところは思いっきり楽しんで「ベスト」の旅行計画をお手伝いできたらいいと思います。

(友達のバン)

 

カナダ一周はそんなに難しいことではないです!しかしいろいろな方法があるのでご参考に!

 

・鉄道を使う

カナダにはカナダを横断しているvia canadaがあります。これは貨物列車と旅行列車が繋がっているもので西のVancouverバンクーバーから東のHalifaxというところまで続いています。鉄道は豪華列車のレベルから座席で寝るみたいなバッパー向けのレベルまであるので自分のスタイルにあった旅ができると思います。

VIA鉄道カナダを日本の旅行会社を通して利用した時の感想ブログは検索したらたくさん出てきます。

18歳から25歳の人は割引チケットも入手することができます。

VIA鉄道で買えるレイルパスの種類とキャンレイル・パス(CANRAIL PASS)について
トロントを起点に短期間で東部カナダを複数回往復する予定があったので、CANRAIL PASS(キャンレイル・パ…

 

バンクーバからトロントまで

飛行機で5−6時間

鉄道で4泊−5泊

かかる時間は圧倒的に鉄道の方がかかりますが、カナダ全土の風景をみることができるのは鉄道ですね!これを使って旅している子も何人かいました。

くわしくはこちらを参考にさせていただきました。

*ちなみに長距離バスのgreyhoundは2018年に廃止しました。

 

・車をレンタルする

車をレンタルしてバンクーバーからトロントまで旅するのもいいですね。

カナダはニュージーよりも車の保険代が高い!でもレンタカーすれば行きたいところに行きたい時間にいけたり、夏ならキャンプを楽しむのもいいですね!(熊やクーガーなどの動物には気をつけて!)

 

 

・車を買って旅する

実は海外で車を買うってそんなに難しいことではないのです。車はほんとうにいろいろな値段で売られてて10万~(上はいくらでも笑)あります。ただ気をつけてほしいのは安すぎたり、説明が甘いオーナーだと修理が必要、もしくはすぐ壊れたりするのでその辺はちょっと英語の力は必要かもしれないですね!でもちゃんとした車の会社や中古取り扱いの会社から買えばちょっと信用あると思います。ヨーロピアンの子達はだいたいこれでカナダを周って旅する人が多いですね。仲良しのアーニーとレイチェルのようにバン(ワゴンみたいなやつ)を購入して改造して回ってる子達にもたくさん会いました。

 

 

・旅する友達を探す

いまや現代、旅仲間を探すのはそんなに難しいことではないです。とくにfacebookは旅に必須のアプリケーションと言えるのではないかと思います。そういうツールが好きじゃない人も一応ダウンロードして、旅のツールとして使えればとても便利なんです。

Facebookで「canada backpacker 」など検索するとグループが出てきて、そこに参加するといろいろ情報がのっていて旅仲間を探している人ももちろん募集かけています。

注意したいのがだいたいみんな旅仲間を探すのは「夏」つまり6月下旬から9月までの間。そこに旅するのが一番仲間を探しやすいです。

わたしの場合、だれか一緒に旅できる子と仕事で出会えないなぁと思っていましたが、結局見つけることができず!泣(こういってもfacebookで知らない人と旅はなかなかなぁと、一度でも一瞬でも話したことあるなら別として) なのでなるべく一人で安く回れるようにいろいろなツールを検索してました。(わたしのケースはカナダ一周ではなく、行きたいところに安く行けるような手段)

わたしがいつも思うのは旅費でかさむのがいつも「交通費」。宿泊代はしょうがないとして交通費はたまに「値段に合ってない!」って思うことが度々あって、そこをなんとか一人旅でも費用を抑えることができないかなって思ってました。今回は「カナダ」に旅行に来る人、ワーホリに来てる人に必ず知っていてほしい交通費を節約できるサイト「poparide」を手順を追って、詳しくご紹介したいと思います。英語にちょっと自信がなくても大丈夫!丁寧につたえていきますよ!(以前にちょこっと紹介しましたが、より分かりやすくまとめたいと思います。

 

 

Poparide(ポパライド)

これはカナダのカーシェアサービスのサイトです。

例えばNanaimoナナイモ(バンクーバーアイランドのフェリー乗り場)からわたしがすんでいた近くのTofinoトフィーノまでのバスは$68です。だいたい4時間ー5時間なのでまぁ相応なのですが、もっと安くトフィーノまでいけるのがこのポパライド。だいたい半額で行くことができます

 

同じ方向に行くので誰か一緒に乗っていかない?その代わりガス代割り勘しよー

 

てきな感じです。つまり乗り合いサービスですね。

運転手と乗り手が同じ方向行くからお金分割しようという話です。

 

メリット

・交通費が半額以下になる

・友達がつくれる

・地元の人にあたればローカルの話がきける

・クレジットでの決済なのでお金の心配しなくていい

・ドライバーの評価がみれるから安心して乗れる

・ドライバーとのやりとりは必ずサイト上で行われるのでセキュリティ上安心。

・シート数によって2、3人の乗車も可能。

 

デメリット

・気を使う

・(個人的に)寝れない

・ドライバーが指定した時間に合わせなければならない

 

これをみてちょっと見てみようと思った方はこちらを参考にしてください。

それでは手順です。

まずサイトに飛びます。

右上(ここには写ってないですが)にsign upがあるのでそこをクリック

フェイスブックやグーグルでもsign upできますが、メールあどれすでもおけ!

どちらかのソーシャルメディアを選択するか、メールアドレスとパスワードを決めてsign upを押します

するとこのような画面が出てくるので、自分のメールボックスに届いているか確認してください。

メールが来てたらそこのリンクから飛びます。

 

そしたら携帯の番号を入れたりとか誕生日、性別、あとは自己紹介などを記入しておしまいです!

ログインが完了したら

get startedをクリックし

 

find a trip as a passenger をクリック。

そしたらこんな画面になるので

” From ” と ” To “ のところに出発地と行き先を入力し検索できるようになります。

 

日付のところは日付が決まってたら入力、あいまいなままはそのまま空欄で検索もかけられます。

もし、誰もいないようなら+(青丸)があると思うのでそこをクリックしてpost a request(ドライバーを募集する)こともできます。

 

簡単でしょ?;)

 

似たようにfacebookグループでも探すことができますが、ポパライドの方が「探しやすい」「安心」という意味で使いやすいのかなと思います。

 

 

旅の楽しみ方はひとそれぞれですよね!ワーホリ中でのちょっとした旅行や、次の街に行くときにとても便利なポパライド;)自分にあったカナダでの旅を楽しんでください!

 

nami

No.235

backpacker73

bynami fromホワイトホース/ユーコン
こんにちは、カナダでのワーホリで色々なところに住んでいたnamiと申します。住んでたのはkelowna(ケロウナ)、jasper(ジャスパー)、Ucluelet(ユクールエレット)です。その他にもVancouverバンクーバー、Banffバンフ、Canmoreキャンモア、Calgaryカルガリー、Edmontonエドモントン、Tofinoトフィーノ、Qualicum beach クオリカムビーチ、Dawson Cityダウソンシティ、Yellowknifeイエローナイフ、Whitehorseホワイトホース
How can I travel with cheap budget? Helpxとはなんぞや?安く賢く旅をする方法1  2019-08-24 10:55:00

Kia Ora;)

 

How are you friends?

 

I’m doing great.I’m happy to stay in Canada.

After I left from Ucluelet, I stayed in Qualicum Beach as helpx.

 

 

Have you heard Helpx before?

It was first time for me to utilize helpx and I gain so much fabulous experiences there.

 

 

So What is helpx?

 

Helpx is the one of the most efficient and motivated way to travel other country because you don’t need to spend a lot of money for staying while traveling.

You should work there but the host provide you meal and accommodation. Thus, it’s exchanging.

There are similar web sites which are called workaway and woofing . 

 

What is different?

 

I heard that woofing which is focus on organic farming, Workaway is concentrate on alternative farm. Helpx is more different types of job( like nanny, homestay etc…)

 

So If you go to website, it’s easier to understand how it goes. 

Help Exchange: free volunteer work exchange abroad Australia New Zealand Canada Europe
volunteer work in exchange for free accommodation and food on farms, backpacker hostels, lodges, horse stables and even sailing boats

 

We can see review of the host so it means that we are likely to choose your favorite one. 

I chose one which was a lot of reviews. So they are likely to get used to welcoming new people. Also reviews were great! Many people put 5 stars so that I assumed that I would enjoy working there.

 

Why I chose helpx?

 

First of all, it was a little bit cheaper than workaway. I paid $30 for a year. It defines I’m capable of contacting with the host. So you need to pay but Trust me. it’s worth it.

 

Secondly, I didn’t focus on farm job. The location was more necessary for me. Because I’m traveling and I wanted to spend a time in the place where is on the way to my destination.

 

It also has good point that there are so many places where is doing helpx or workaway in the world. For instance, helpx has Canada, Australia, NewZealand and Europe. If you planning to go there for traveling you might get good experiences in that country with small budget.

 

Nowadays, I feel that the world change so quickly because there are so many new things in internet especially SNS tools. I met a girl who is going to do some project in Canada as a volunteer. We enjoyed going around Qualicum beach ,sharing our feeling and watching some movies together which was great;) She taught me that “Snapshot “ which is app is becoming popular rapidly in Germany. I haven’t heard it before and it is kind of helpful to know new trend from young people. 

 

As you might know, instagram is more popular for young generation than over 30 years old. Snapshot is also similar to instagram but its more focus on picture or video rather than “sentence” “words”

people want to share their moment with friends. This is interesting;) 

Some of my friends are really good at telling their feeling or praise to people which is really awesome things and also one of their amazing skills. I hadn’t felt that I was just so happy to hear it before when I was in Japan. I totally don’t doubt because I think our culture is not likely to get compliment direclty which might be interesting for foreigner. 

I always try to tell my feeling honestly to friends but sometimes it’s difficult. So instead of telling, I write my sentence with my drawing.

So one of amazing thing of traveling for me is that I can meet so many different type of people and they have different perspectives. I always have questions why you think so ? It might be annoying to friends haha However, they answer the reasons. I just feel enjoy listing from them and enjoy the moment! feel I’m learner forever! 

I’m still exploring the world and I hope It will help my future!!!!

Nami

 

 

namiです;)

こちらCanadaでは気持ちの良い夏が続いています。気温はだいたい20-24度ぐらいです。雨の日がちょっと肌寒いぐらいで、カラッとしてていいかんじです

去年はKelownaにいて、めちゃめちゃ暑い!と日々思っていましたが、Vancouverislandでは涼しい夏が過ごせているのですごくおすすめです;)

Qualicum beachではhelpxをしていました。初めて動画を作ったのでちょっとどうかわからないですがめちゃめちゃおすすめです!

Help Exchange: free volunteer work exchange abroad Australia New Zealand Canada Europe
volunteer work in exchange for free accommodation and food on farms, backpacker hostels, lodges, horse stables and even sailing boats

 

Helpxはworkwayやwoofingと似ているwebサイトです。登録料はサイトによって異なりますがhelpxの場合はカナダドルで$30ぐらいだったかな。それで一年間、サイトを使う事ができます。

サイトは簡単に言うとExchange掲示板です。人手がほしい人がそこの掲示板に場所、そこでの仕事内容などを書き込みます。人手がほしい人はこちらに働いてもらう代わりにに宿、食事を提供します。なのでお金は発生しません(オーナーによってはちょっとしたおこづかいがでるところも)。

 

なぜ私がhelpxを選んだのかというと。

 

workawayよりも安かったから!笑

 

 

聞いた話によるとworkadayはfarming jobが主に占めていて、helpxは結構多方面から応募の記載があるようです。(例えばベビーシッターとかドックシッターとかいろいろな分野)

 

Helpxの良いところ

安く旅ができる

もちろんそうですよね、旅って結構、宿代の出費がかさんで宿泊数を削らなくちゃいけないってことありますよね。それが無料になるっていうんだからこれはポイントが高い!

現地の人の交流、普段経験できない事が体験できる

ホステルやホテルに泊まるとなかなか現地の人と交流できる機会が少ないですよね。現地の人の話も聞けるし、ファームステイなどで動物に触れ合ったりすることができるのはちょっと普通の旅ではできないいい思い出になりますね!どっちかというとホームステイに似ていますが、そのお家で働くことが条件なのでそこが違います。わたしがやったhelpxのオーナーが「日本人はあまりしゃべらないけどいい子ばかりだったよー!」といつも褒めてくれていました。英語に不安があってもまず挑戦してみる事が大事!

ホストのレビューがみれる

helpxに登録するとホストがどうだったか、こちらが評価できるシステム(多分ホスト側もそうなんだと思うけど)なので、いいホストはたくさんのレビューや評価が高いので信頼しやすい。仕事内容が紹介文に書かれていない時もあるけれど、それはレビューしている人がカバーしていたりします。このシステムがあるから判断基準をつくりやすいのがメリット。

結構helpxが世界中にある

 

現在見た感じだと(2019)ではオーストラリア、ニュージーランド、カナダ、アメリカ、ヨーロッパのセクションがあります。だからここに登録しておけば世界中に安く旅ができるという事です!!!!すごくないですか?

 

わたしが選んだのはちょうどhelpxしたい期間が重なっていたから、ホストのレビューが良かったから、一度空きがあるか聞いたところ「ない」って言われたんですが、そのあと「キャンセルが出た」とのことでそこに決まりました。

 

ホストの二人は世界中を旅した方でいろいろなお話を聞かせてもらいました。わたしがいたニュージーのクイーンズタウンにも行ったの事!むしろニュージーの永住権もってるっていうからビックリ笑

一人部屋のシャワーもきちんとしていたし、一緒に働いていたボランティアの仲間がいたので仕事終わりに街に出かけたりバイキングしたりして楽しく過ごす事ができました。

 

一応タイムスケジュール(ホストによって異なります)

 

8:00  動物に餌やり

8:15-9:00  朝食

9:00-  ファームの仕事(動物の世話、掃除、リノベーションの手伝い、植物に水やりなど)

12:30 or 13:00 

中にはそのホストとウマが合わなかったり、十分な食事や宿泊を提供してくれないところもあるという事です。

 

参考までにつくってみました

YouTube

 

 

 

失敗しないためには

・必ずレビューを見る事、よく読む事。
・わからない事や心配事はホストに聞く事
・メールの返事などからどんな人間性なのか知る事

 

英語がなかなかうまくしゃべれなくても大丈夫!きちんとしたホストに出会えればちゃんと丁寧に仕事内容も教えてもらえます。

 

Helpxの登録の仕方

まずこちらからサイトに飛びます

表紙ページの”join now”をクリックし

つぎに仕事探しのほうなので”Helper”をチェック

サイトの契約を読んで”I agree”

一人男性(single male)なのか、一人女性(single female)なのか、カップル(couple)なのか、友達同士(two friends)なのかを選択。

あとは

メールアドレス、パスワード(自分で決めます)、名前や住所、出身地、どこで仕事を探すのか(Region to visitは自分が探したい場所を選択)

そのしたにあるボックスは自己紹介(tell hosts about you)は書いて、そのしたのreference などなどはあれば書いていいけれど別になくてもOK

ここからわたしはもう登録済みなので飛べなかったのですが、この先は支払いになっていて、クレジットカードで支払うことになってます。それが終われば、登録完了!

 

これはホームステイではなく一応仕事なので、ちょっと期待しすぎて「ホストがあまり話しかけてくれなかった」とか「ここがいやだった」とかは人によってもしかしてあるかもしれません。ホスト側は1−2週間単位でいつも新しい人を迎えているので、それを考えただけでも私にとってはエネルギーのいる事。こちらから積極的にコミュニケーションをとると、より充実したいい時間になるのかと思います。

 

このシステム、知らない人が多くて(私も最初知らなかった)、でも安く旅をしたいなら本当にもってこいだし、ふつうのツーリストビザでもできるので、一緒に働いていた子は18歳と32歳と年齢もバラバラでとても面白かったです。

 

時代の移り変わりで旅の仕方もいろいろ変わってきたと思います。

 

お金はあるけれど時間がない人はちょっと贅沢な旅をするのがいいと思いますし、お金はかけたくないけれど時間はある人はこんな旅の仕方もありますよーっていう紹介でした。

 

Chao!

nami

No.232

バンクーバーの美容室、ALPHA D Hair Salonのブログ

byALPHA Dfromバンクーバー/ブリティッシュ コロンビア
バンクーバー近郊に2店舗を構えるALPHA D Hair Salonのブログです。ダウンタウン店、リッチモンド店の様子やプロモーションなどを発信していきます。
- Summer Promotion - 2019-06-30 06:12:41 明日は151年目の建国記念日、Canada Day
No.230

Ae tabi blog

byAetabi
カナダの四年制大学に通ってる女子学生。私の普段の生活を通して得た経験を、定番ネタから、あまり聞かないネタまで、様々なトピックをシェアしてます
カナダのトロントでお花見できちゃう?最近のトロントの気温は? 2019-05-21 08:19:28

はろーみなさんこんにちは、aetabiです!

 

カナダもやっと暖かくなってきて、長い長いカナダの冬がやっと終わりそうと思うとワクワクしてます!(笑)大学の近くに有る芝生は一面タンポポが咲いてて、真っ黄色で綺麗です!!昼間は半袖に薄手のジャケットでいいですが (17度程)、夜は10度以下に冷え込むので、ユニクロのウルトラダウンジャケット大活躍です!!!

f:id:minaho13:20190522121128j:imagef:id:minaho13:20190522121134j:image

 

先週末はビクトリアウィーケンド (May 24 メイトューフォーと呼べばカナダ通な呼び方らしいby 私の教授) があり、この日を境にカナダではサマータイムの始まりと捉えるようです(私の大家さん情報)!カナダに何年いても知らないこと沢山有ります笑 

 

そもそもVictoria’s dayってなんなん?

だいたい五月の最終月曜に設定されている祝日で、イギリスのクイーンビクトリアの誕生日です。街中で花火や屋台など催し物が行われていて、ダウンタウンの方へ行くとお祭り騒ぎで、ダウンタウンは普段でも人が多いのにその2倍増しぐらい人がごった返していました笑 

 

カナダは日本と比べて本当に祝日が少ない!祝日と呼ばれる日は数多く存在するのですが、州ごとに異なるので各州で見ると結構少ないです。日本のカレンダーを見る度いいなーって思えます。日本人休み過ぎやろ!ってつっこみたくなっちゃう(笑)今年なんてGWもお盆も10連休ぐらいだと聞くし、、羨ましい!

 

そんなこんなで、先週末は祝日を利用して、大学の先輩が違う州からトロントに訪れていたので、久し振りに大学の日本人同窓会的なものをしました!ちょうどタイミングがよくトロントダウンタウンから電車で30分程の距離の公園に花見をしてきました!

 

どこにあるの?

場所はhigh parkです。

highparknaturecentre.com

私がこの春に日本へ一時期国した際はちょうど帰ったタイミングで桜が散って、緑の葉が生い茂ってる光景

古い5件を表示 新しい5件を表示
タイトルを →No順に表示  →更新時間順に表示