注意事項:当サイトのコンテンツをご利用いただく全ての方は、利用規約に同意したものとみなします。
このサイトの掲示板は情報交換やコミュニケーションが目的で設置されています。投稿内容の信憑性については、
各個人の責任においてご判断下さい。全ての投稿において、投稿者には法的な責任があることをご認識ください。
また、掲示板上で誹謗・中傷を受けた場合は、速やかにサイト管理者までご連絡をお願いいたします。→連絡先

カナダ・ブログ

カナダに関連するブロガー集まれ!!
カナダ・ブログに登録して、自慢のブログを紹介しませんか?
共通の話題で新しい出会いがあるかも?

No.241

ビールセラピー 雨のちビールinバンクーバー

byShihofromバンクーバー/ブリティッシュ コロンビア
バンクーバー在住15年のビール女子とバンクーバーを飲み歩きませんか音符
ブルワリーやレストラン情報、そしてビールのつまみになる美味しい
うんちくを綴っています。
No.234

アラサー女のカナダ留学

byたてのりfromカルガリー/アルバータ
カナダ、カルガリーについて気の向いた時に書いています。
日記というよりは誰かの役に立てばなという情報を書いています!まだまだ投稿少ないですが、ゆっくり今後も書いていきます。
Canmore Grassi lakes 2020-12-09 10:19:56
キャンモアの軽くハイクに丁度いい
グラッシーレイク照れ


キツくない30分程のハイクの後に見えるのは
エメラルドグリーンの澄んだ湖✨✨














ついついどこから、どの角度からが
1番綺麗に撮れるのか何枚も撮っちゃう酔っ払い酔っ払い酔っ払い


コロナ禍の夕方に行ったのでほぼ人もいなくて
写真撮り放題
No.232

バンクーバーの美容室、ALPHA D Hair Salonのブログ

byALPHA Dfromバンクーバー/ブリティッシュ コロンビア
バンクーバー近郊に2店舗を構えるALPHA D Hair Salonのブログです。ダウンタウン店、リッチモンド店の様子やプロモーションなどを発信していきます。
color expert 2019-08-18 04:11:00
カラーメニューならStylist Shoにお任せ下さい
No.229

カナダ生活 お酒と共に~モザイク文化の魅力

bycanada sante lifefromトロント/オンタリオ
アメリカ西海岸、シンガポール在住を経て、現在はカナダに移住。
人生の生き甲斐はお酒☆
どこの国でもお酒と共にローカル料理、文化や歴史を学び、生活の知恵をつけています。
トロントを中心にカナダ生活、お買い物スポットやお勧めのお土産、レストランやバー情報、ネイティブ監修のもと活かせる英会話まで、留学生、駐在または移民を検討している方や旅行を予定してる方へとっておきの情報をシェアしながら、少しでもお役立てになれば嬉しいです。
春の買い出しはガーデニングセンターへ 2022-05-14 04:54:43
明るい季節

20度越えが続くトロントの春をいかがお過ごしですか。
夜も8時半ごろまで明るいから一日が長く感じます。
お陰で気持ちも前向きに過ごせています。

太陽の光って大切ですね♡

植物達にとても欠かせない太陽の光、散歩をしたらよく分かりました。
数日前に歩いた場所とは思えない位、街中の木々や広場は鮮やかな緑色に衣替え。
カナダの自然は反応が早い!

IMG_2018
IMG_2019

そうそう、お散歩中に初めて生きているスカンクと遭遇!
フワフワの巨大モップがモソモソと動くと、その白黒の姿がちょっと怖くて近づけず。。
スプレーをかけられたら危険だと少し離れて観察していました。
お庭から地下へ逃げていったけど、このお家のオーナーさんと遭遇しませんように。匂いが付くとかなり深刻だとよく聞きます。。


苗の買い出し

IMG_1921
我が家もガーデニングの季節がやってきました。

余裕がある&天気がよい週末=ガーデニングの日

遂にその週末が訪れたのでガーデニングセンターへ買い出しに行きました。

と言っても何を買うのかも、どのお店に行くのかも決まってはいなく、流れに身を任せたらヨーク大学近くの小さな小さなファームに辿り着いたんです。

G.P FARM

IMG_1903
IMG_E1905

こちらでは、5月はじめから様々な苗を販売し、夏になると今度は収穫された新鮮なローカル野菜や果物を販売するファーマーズマーケットになります。
この日は天気が良かったのでほぼ全ての苗を外に出して日光浴させているとスタッフの方がおっしゃっていました。

我が家の狭い狭いパティオでは何でもかんでも育てられる訳ではありません。
過去から学んで何を育てるべきか、何を食べたいか(これが一番重要!)で話し合いを進めながら厳選していきます。

IMG_1912
Cilantro・パクチーは大好きな香草の一つ。
去年は種から育てたのですが、、今年はちょっとレイジーに苗から増やします。

IMG_1913
とっても健康的なケールは2種類。
ウサギさん達も大好きなので家族全員の健康を考えて。

IMG_1904
JZVL6075
スイスチャード
カラフルな茎に惹かれて数年前から育てるようになりました。
実はスーパーフードだと知ってからは意識して料理に取り入れています。

IMG_1915
”メキシカン料理の魅力を知った”我が家にあったら嬉しいハラペーニョ!
2種類のホットペッパーを育ててみることにしました。

IMG-1910
オクラ・秋葵!
友人から種はもらっていたのですが、、立派な苗と漢字「秋葵」の姿に惹かれてついつい購入。

それ以外にも料理に欠かせないハーブ系(オレガノやディル)を4種類だけ厳選して。
今回の収穫はこんな感じになりました~

IMG_1916
IMG_1920
片手で持ち上げられる程度の量ですが、まとめて眺めるととっても小さな菜園がとっても可愛くて♡早々に満足しました!

ご存知の通り、我が家の家庭栽培は全て食べられる野菜の苗ばかり。
日々の料理に加えて彩りと栄養をプラスするという、
毎年、夏の間のちょっとした楽しみになっているんです。


太陽の恵み

IMG_E2027
IMG_E2026

早速、「よく育ちますように」と願いを込めながらプランターに植え替え。楽しい作業です。

写真を撮って数日後と見比べてみると、確実に葉っぱの数が増え、背も高くなっていました!その成長を見れることが当面の遣り甲斐となりそうです♫

IMG_2028
※大葉と紫蘇の芽。友人から譲り受けたから責任持って育てています!

さあ、これからどんな風に成長して私を楽しませてくれるのか。
料理にも積極的に取り入れるつもりなのでレシピもご紹介できるかな。


今週もようやく週末が始まりました。
皆さんも太陽を沢山浴びて素敵な週末をお過ごしください♡

XCQW5826
お家の中も家族のお陰で華やかに。週末のお酒も決まりました♡



☆ブログランキングに参加中です。どちらかにクリックお願いします(^^)/


★よかったら読者登録をお願いします。

カナダ生活 お酒と共に~モザイク文化の魅力 - にほんブログ村

☆楽天ルーム始めました♡ 詳しくは こちらから。

★カナダ旅行・生活に関するご相談..etcお気軽にお問い合わせください。
=>> canadasantelife@gmail.com

LVUF2695 600x300

No.225

もれなく ”えみ” がついてくる♪

byともこfromその他地域/ブリティッシュ コロンビア
カナダでABAセラピストのともこです。

不安障害や、発達障害、ダウン症、どんなスペシャルニーズでも
幸せに、楽しく生きる!

ともこの歴史、療育、思考の現実化、なんでも書いてます。
価値観の違いと考えすぎ 2019-05-26 09:36:58

 

こちらにも、本格的に春が

やってきました。

 

 

芽吹いていく蕾は、黄緑色で

綺麗です。

 

 

 

 

今日は、とても考えすぎることの

多かった、私の経験談です。

 

 

私は、カナダで子育てを始めた時、

いろいろな価値観の違いに

驚きの連続でした。

 

毎週集まっていた

息子のベビーグループでは、

それぞれの赤ちゃんの一歳の誕生日には、

お誕生日会をしていました。

 

初めてのお誕生日会の時、

一体、どんなプレゼントを持って行ったらいいんだろう。

いくらくらい?

相場はあるの?

安すぎたら恥ずかしいな。

高すぎても変だよね•••

 

で、しょうがないので

一番仲よかったお母さんに

「ねえ、みんなどうするの?」と聞いたら

 

「なんでもいいんじゃない?

自分があげたいもので。」

 

 

えっ

 

えっーーーーーー

 

 

そんな、それ答えになってないでしょっ

10ドルくらいとか30ドルまでかな

とか言って欲しかった ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!

 

 

でも、

 

よく考えたら

自分があげたいもの

 

おーっ それでいいのか

 

相手が欲しいもので悩まなくて

値段で悩まなくて

なんならグループの調和を保とうなんて

そんなんいらないんだーっ

 

衝撃 Σ( ゚ω゚)

 

 

 

誕生日会に行ってみると

みんな持ってくるものバッラバラ 

いや、ほんとバッラバラでした!

それでよかったんだ (o´・∀・`o)ニコッ♪

 

 

時には、

 

「うちは、誕生日プレゼントいらないから、

チャリティーに寄付できるものを

代わりに持ってきてくれると嬉しい」

 

というお母さんもいました。

 

 

私は、

 

何をあげたいだろう

と考えて、

どの子の誕生日にも

フェルトで作ったカバンに

それぞれの子の名前を

日本語で刺繍して

持って行きました。

 

 

結構、好評でした。

 

 

チャリティーの提案をしたお母さんの時も

やっぱりそのお子さんのカバンを作って

持って行きました。

 

そうしたら

そのお母さんは、

「実は、チャリティーって言ったけど

うちの子には、あの日本語の名前入りの

カバンがもらえないなあってちょっと残念だったんだ。

嬉しい〜♪」

 

と言ってくださいました。

 

 

そのベビーグループの息子も今は17歳、

それぞれの赤ちゃんも、みんな大きくなって

今でも友達で、今年一緒に高校卒業です。

 

あっ、

ここは、小さな街なので

高校が一つしかありません。

だからみんな一緒に卒業です。

 

とても、

衝撃だったけど、

いい思い出です。

 

 

 

 

古い5件を表示 新しい5件を表示
タイトルを →No順に表示  →更新時間順に表示