注意事項:当サイトのコンテンツをご利用いただく全ての方は、利用規約に同意したものとみなします。
このサイトの掲示板は情報交換やコミュニケーションが目的で設置されています。投稿内容の信憑性については、
各個人の責任においてご判断下さい。全ての投稿において、投稿者には法的な責任があることをご認識ください。
また、掲示板上で誹謗・中傷を受けた場合は、速やかにサイト管理者までご連絡をお願いいたします。→連絡先

カナダ・ブログ

カナダに関連するブロガー集まれ!!
カナダ・ブログに登録して、自慢のブログを紹介しませんか?
共通の話題で新しい出会いがあるかも?

No.186

国際結婚してカナダ(バンクーバー)に住んでも、まだまだ英語の勉強せなあかんわ。

byりー
カナダはバンクーバー在住の主婦が、皆さんに、ここでの家族との生活と、生きた英語を届けたくて始めたブログです。
私の記事(英文)を読むと、文法が得意な方には、ん?時制が間違い?と思う事もあると思いますが、あくまでも日常英会話なので、これが北米で普段会話に使われている英語だと思って下さい。間違いではないんです。
ほぼ毎回、ネイティブの人間に自然な日常英会話になっているか、確認してもらっています。
日常英会話の参考になれば、嬉しいです。
ブログを更新する
ソコ違い 2017-05-26 04:08:08

いつも、息子が週一で通う、日本語学校の宿題を一緒に見ながら、日本語の難しさに色々気づかされる。

この間も、息子の国語の問題を一緒にしていて、”海の底”と言う言葉が出てきた。

 

 

 

私:海の底ってわかる?

 

 

息子:うん

 

 

私:え?そうなん?!(知ってると思わなかった)。どういう事か言ってみて。

 

 

息子:海のソコ右差し(指を指した)。

 

 

 

 

私:えっ!場所を示す ココ とか ソコ のソコ!?

 

 

 

 

 

 

 

まじかっ!!!

 

底とソコ右差し、同音異義語として捉えた事も無かったわ。

うちの娘の方は、海の底ぐらい分かるわ。

 

 

 

私:海の底ってどう言う意味か、分かるやんな?

 

 

娘:分からん

 

 

 

 

 

 

お前もかーい!!

ほんま、時々疲れがどっと出るわ、、、。

 

 

(*すんません、訳しにくいので、今日は英文なしです)

 

 

プチッとな。応援あざーっす!
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ にほんブログ村 英語ブログ 実用英語・使える英語へ


Haiku 2017-05-24 04:08:08

近年では、日本アニメが世界中でブームで、”かわいい”が世界で定着しかけてたりするけど、

ちょっと昔までは、こっちの人が日本文化を語る時に良く出て来たのが、侍、禅、茶道などの、最近の若者があまり気にかけてないけど、受け継がれてくべき日本文化が多かった。

During the past several years, Japanese animation has become popular all over the world and people now understand what the word "Kawaii" means. Previously, when it came to Japanese culture, some of the Japanese words and phrases most commonly known in the West were "Samurai", "Zen", "Tea ceremony", among others. I would say, those words and phrases are not so popular among young people today, but cultural concepts from Japan's past should be passed on to the next generation. 

 

”俳句”も、こっちで良く語られる、日本の古き良き文化の一つで、最近、娘が授業で "Haiku" を習ったっちゅーからビックリしたわ。

娘のノート見たら、芭蕉が、

 

"Basho" 

 

になっとったわ(そらそうやわな、、、)。

どこぞのラップ歌手や、ってツッコミそうになったわ。

Haiku is one of those cultural concepts as well and I was so surprised that my daughter learned Haiku at school couple days ago. When I saw "Basho" on her note book, I though that was the name of the rapper. 

 

私:英語では俳句出来へんもんなぁ。

 

娘:英語でしたよ。

 

私:えぇっ!!なんでーな!文字数(五七五)どうやって数えるんよ!

 

娘:ライ ディング トゥー ザ パーク、、、(Ri-ding to the park...音で五になる)とか、ウィズ スプリング カムズ フラ ワーズ、、、(With spring comes flo-wers)とか。

 

私:あ〜、音で数えるんや、、、。

 

でも、、、なんか、違う気するんは、私だけか?

Me: You guys can't do Haiku in English, can you? 

My daughter: Yea, I did. 

Me: Whaaaaat?!!! You can't do that! How are you gonna count the number of letters?! 

My daughter: Riding to the park.... or With spring comes flowers or something like that. 

Me: Oh, you count the syllables...

But after hearing that, am I the only one feeling something is not right?  Maybe I am...

 

(*英文はカナダ人がチェック済みです)

 

芭蕉 松尾って、、、人志 松本みたいに言うな、、、。

 

 

プチッとな。応援あざーっす!
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ にほんブログ村 英語ブログ 実用英語・使える英語へ


カフェ 2017-05-22 04:08:08

スタバのようなカフェが、バンクーバーにもあちこちにあって、地元の人に人気のカフェがある。

そこのカフェは、節約だか、エコだかを前に出したいのか、コーヒーを混ぜる木の棒が、茹でる前の固いフェットチーネ(幅広パスタ)だったり、ロングスプーンだったりする。

それが、これ。

There are a lot of cafes like Starbucks everywhere in Vancouver and there is a cafe which is popular among the locals. I guess this cafe wants to seem eco friendly so the cafe puts out dry fettuccine or long spoons instead of  wooden sticks to stir the coffee. Here are the long spoons. 

 

 

お、おえぇぇぇ、、、ゲロー

 

見える?この汚れ具合。

右のスプーンなんかスプーン全体が薄汚れてる!!

持つとこも、ベタベタしてるねん

写真には2本しか写ってないけど、”きれいなスプーン”と書かれたスプーンの入れ物に入ってる、全部のスプーンがこんなん。

昔は、この汚いスプーンにビックリして、自分が使用済みの所から間違って取り出したのかと思って、見直したよ。

Eww.... Can you see how dirty they are? The spoon on the right has a dirty milky film on the whole spoon. The handle is sticky too. In the photo, you see only 2 dirty spoons but all the spoons in the holder which are labeled "Clean spoons" are dirty like these. I was shocked with the dirty spoons at this cafe for a long time and I double checked the holder if I picked the spoon from the dirty spoon holder or not. 

 

絶対、水にくぐらせただけのスプーン。

ここ10年、ずっと汚さは変わってないから、誰も気にして無いんやろなぁ、、、。

めっちゃイヤなので、いつも紙ナフキンに、自分のコーヒーを浸して、そのナフキンでキレーに拭いてから、スプーンを使う。

日本人やったら、私が言ってる事、分かってくれるやんね?

I'm so sure that they just dipped them in water to rinse the spoons. It's been like this for the last 10 years so I guess nobody has complained... It's disgusting so I always wipe the spoon with the wet paper napkin with the coffee I ordered and stir my coffee. If you are Japanese, you would understand how I feel, wouldn't you?

 

 

(*英文はカナダ人がチェック済みです)


街中のアート 2017-05-20 04:08:08

2年程前、バンクーバーに突如現れた、銅像アート。

タイトルは、A-maze-ing Laughterだよと。

 

人の1.5倍位の高さ。結構デカイ。

 

 

 

 

 

 

 

めっさ、わろーてるで、、、。

About two years ago, these art sculptures popped up in Vancouver. The title is  A-maze-ing Laughter. Ummm.... he's laughing so much...

 

そして、歩道には、こんなアートが何体も現れた。

 

 

首なし、、、、。

どっかに、もっとまともなアーティスおらんのか?めっさ、不気味やん。

ウォーキングデッド思い出したわ。

街が呪われてるみたいやん。夜見ると、もっと不気味やねん。

こんなんずっと街に置いとくつもりー?と思ったら、この間、撤去されててん!!

And then, more sculptures were put on the side walk (photo above). It's headless. Wasn't there any other artists who could do better than this? It's so spooky. It reminds me of the 'Walking dead'. I felt like that the town was cursed or something. I wanted to tell the city 'Are you going to display these hideous sculptures forever?' but one day, they were gone!!

 

 

やっほ〜!!!

絵的にも、街が救われたみたいに見えるわ。

Yay!!! Looks wise, it's like the town was saved from the evil.

 

(*英文はカナダ人がチェック済みです)

 

 

追記:あ〜、すっきりした。

 

 

プチッとな。応援あざーっす!
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ にほんブログ村 英語ブログ 実用英語・使える英語へ


ピーピピピー 2017-05-18 04:08:08

以前から、気になってた事があった。

でも、小さな事をイチイチ気にしたらアカンと思ったから、右から左へ流してきた。

ほしたら、娘が私の気になってた事を口にした。

 

 

 

『ダディの口笛、何吹いてんのか、わからへん。』

 

 

音痴なんです、、、うちの旦那。

ハゲ散らかってる上に、音痴、、、。

どないかしてくれ。

For long time, it's been bothering me a but it's such a small thing so I thought I shouldn't be bothered by it so I let it go. Then one day, my daughter noticed something I've been bothered by. 

She said "I have no idea why daddy's whistling." 

Yep, my husband is... tone-deaf. He's bald and tone-deaf... Can anybody save me?

 

全っっっく上がり下がりの無い、同じ音程の音が、一丁前にリズムにのって、シャワールームから聞こえてくる。

『ピーピピピー、ピピールンルン

恐ろしい位、同じ音程。

 

機嫌よー吹いてはるから、そっとしとこう。

何の曲を吹いてるのは、聞かんとこ。曲目聞いたら、もっと気になるわ。

The tone absolutely doesn't go up or down, it stays on the same level and comes from the shower room with a rhythm   It goes "Peee pe pe peeeee pe peeee.". Interestingly, the tone is the same. 

Well, he's happy so I'll leave it. I won't ask him the title of the song. If I know which song he's whistling, his whistling will be more annoying. 

 

(*英文はカナダ人がチェック済みです)

 

 

はげでも、フィルコリンズ位歌えたらええねんけど、、、

 

 

 

プチッとな。応援あざーっす!
にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ にほんブログ村 英語ブログ 実用英語・使える英語へ


古い5件を表示
記事表示:
1-
6-
11-
16-
21-
26-
タイトルを →No順に表示  →更新時間順に表示