注意事項:当サイトのコンテンツをご利用いただく全ての方は、利用規約に同意したものとみなします。
このサイトの掲示板は情報交換やコミュニケーションが目的で設置されています。投稿内容の信憑性については、
各個人の責任においてご判断下さい。全ての投稿において、投稿者には法的な責任があることをご認識ください。
また、掲示板上で誹謗・中傷を受けた場合は、速やかにサイト管理者までご連絡をお願いいたします。→連絡先

カナダ・ブログ

カナダに関連するブロガー集まれ!!
カナダ・ブログに登録して、自慢のブログを紹介しませんか?
共通の話題で新しい出会いがあるかも?

No.225

もれなく ”えみ” がついてくる♪

byともこ
カナダでABAセラピストのともこです。

不安障害や、発達障害、ダウン症、どんなスペシャルニーズでも
幸せに、楽しく生きる!

ともこの歴史、療育、思考の現実化、なんでも書いてます。
ブログを更新する
価値観の違いと考えすぎ 2019-05-26 09:36:58

 

こちらにも、本格的に春が

やってきました。

 

 

芽吹いていく蕾は、黄緑色で

綺麗です。

 

 

 

 

今日は、とても考えすぎることの

多かった、私の経験談です。

 

 

私は、カナダで子育てを始めた時、

いろいろな価値観の違いに

驚きの連続でした。

 

毎週集まっていた

息子のベビーグループでは、

それぞれの赤ちゃんの一歳の誕生日には、

お誕生日会をしていました。

 

初めてのお誕生日会の時、

一体、どんなプレゼントを持って行ったらいいんだろう。

いくらくらい?

相場はあるの?

安すぎたら恥ずかしいな。

高すぎても変だよね•••

 

で、しょうがないので

一番仲よかったお母さんに

「ねえ、みんなどうするの?」と聞いたら

 

「なんでもいいんじゃない?

自分があげたいもので。」

 

 

えっ

 

えっーーーーーー

 

 

そんな、それ答えになってないでしょっ

10ドルくらいとか30ドルまでかな

とか言って欲しかった ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!

 

 

でも、

 

よく考えたら

自分があげたいもの

 

おーっ それでいいのか

 

相手が欲しいもので悩まなくて

値段で悩まなくて

なんならグループの調和を保とうなんて

そんなんいらないんだーっ

 

衝撃 Σ( ゚ω゚)

 

 

 

誕生日会に行ってみると

みんな持ってくるものバッラバラ 

いや、ほんとバッラバラでした!

それでよかったんだ (o´・∀・`o)ニコッ♪

 

 

時には、

 

「うちは、誕生日プレゼントいらないから、

チャリティーに寄付できるものを

代わりに持ってきてくれると嬉しい」

 

というお母さんもいました。

 

 

私は、

 

何をあげたいだろう

と考えて、

どの子の誕生日にも

フェルトで作ったカバンに

それぞれの子の名前を

日本語で刺繍して

持って行きました。

 

 

結構、好評でした。

 

 

チャリティーの提案をしたお母さんの時も

やっぱりそのお子さんのカバンを作って

持って行きました。

 

そうしたら

そのお母さんは、

「実は、チャリティーって言ったけど

うちの子には、あの日本語の名前入りの

カバンがもらえないなあってちょっと残念だったんだ。

嬉しい〜♪」

 

と言ってくださいました。

 

 

そのベビーグループの息子も今は17歳、

それぞれの赤ちゃんも、みんな大きくなって

今でも友達で、今年一緒に高校卒業です。

 

あっ、

ここは、小さな街なので

高校が一つしかありません。

だからみんな一緒に卒業です。

 

とても、

衝撃だったけど、

いい思い出です。

 

 

 

 


”ダウン症のある体操選手☆世界で活躍 米・カリフォルニア” 2019-05-23 12:53:36

 

こちらで、素敵なお話が掲載されていたので

 

リブログさせていただきました。

 

アメリカのダウン症の体操選手、モデルの方の動画です。

 

内容も翻訳してくださっています。

 

ありがとうござます!



”止まる” ことができるって大切だ〜 (発達障害、自閉症スペクトラム、ダウン症など) 2019-05-22 12:25:58

 

子供が、待ってくれない

 

興味のあるものを見つけると駆け出す

 

子供の道路での飛び出し

 

このブログを読んでくださっている方には、

 

よく出くわす場面ですよね。

 

 

で 

 

心臓飛び出そうになったり、

 

呼び戻せななくて、ほとほと困ったり

 

学校などで、友達と並んで場所を移動できない

 

ということで

 

頭抱えてしまいます

 

 

 

私の働くセンターでは、

 

そんな子供達、

 

特に突発性の飛び出しのあるお子さん

 

他動または注意散漫傾向のお子さん

 

と練習することがあります。

 

 

それは、

 

”止まる” 練習 です。

 

 

 

練習の段階を書いてみます。

 

ひとつづつ、できるようになったら

 

段階を進んでいきます。

 

   

のサインを用意します。

 

 

基本練習 1

 

建物の中(廊下や広めの部屋など)で

 

”ゴー、ゴー、ゴー” と言いながら

 

一緒に手を繋いで歩き、

 

止まれ のサインを目の前で見せながら

 

”ストップ” と言って一緒に止まります。

 

できたら、ハイタッチ〜

 

 

 

基本練習 2

 

”ゴー、ゴー、ゴー” を言わず

 

に同じことをします。

 

止まれたら、ハイタッチ〜

 

 

 

基本練習 3

 

さらに ”ストップ” も言わず

 

に同じことをします。

 

ストップのサインだけ、目の前に見せます。

 

止まれたら、ハイタッチ〜

 

 

 

基本練習 4

 

今度は、手をつながずに、横を歩きながらします。

 

止まれたら、ハイタッチ〜

 

 

基本練習 終了〜〜 !!!

 

 

中級練習 1

 

基本練習1と同じで

 

視覚的にストップのサインを使わずに

 

”ゴー、ゴー、ゴー” と ”ストップ” の 声かけをします。

 

止まれたら、ハイタッチ〜

 

 

 

中級練習 2

 

今度は、

 

”ゴー、ゴー、ゴー” も 視覚的なストップのサインもなくします。

 

”ストップ”の声かけで止まれたら ハイタッチ〜

 

 

ここまでは、大人は常に横に一緒に歩いています。

 

 

 

中級練習 3

 

次は、子供に自分で歩いてもらって、

 

大人の ”ストップ” の声を聞いて止まる。

 

止まれたら、ハイタッチと共に大好きなお菓子をあげちゃいます。

 

 

これは、どの段階もできるまで、何回でもやります。

 

できていないのに、次の段階に行くと

 

子供が混乱します。

 

 

大切なこと↓↓

 

ここまでの練習を 

 

”練習” と思わせずに 

楽しくやる

 

↑↑↑↑↑ここがポイント

 

 

間違っても、「これから止まる練習をしますっ」

 

と言って、ゴーゴーゴーを始めないでね。

 

 

例えば、

 

大好きなポケモンのおもちゃが向こうに置いてあって、

 

こちらから、大人と一緒に取りに行く設定でやる

 

最後に好きなおもちゃで遊べるもんね

 

 

とか

 

 

喉が渇いたっていう子と

 

冷蔵庫に飲み物を取りに行くついでにやる

 

最後に喉が潤うしね

 

 

とか

 

 

おやつの時間に、

 

食べる場所に行く途中でやる

 

空腹感を満たせるしね

 

とか

 

 

ビデオゲームを取りに行くときにやる

 

やりたいことができて満足できるしね

 

 

とか

 

とか

 

とか

 

 

で、これができるようになったら

 

 

外で 基本練習からひとつづつ

 

練習します。

 

 

同じことを外でしますがっ

 

最初は、

 

家から車まで

 

近所の公園まで

 

などから少しづつ

 

 

そして

 

 

友達、おじいちゃん、おばあちゃんの家に着いたら、

車から、家までの間で

 

遊園地に着いたら、車から入り口までで

 

遊園地で今いる場所から、乗り物の場所まで

 

 

 

 

”ストップ” という言葉を聞いて

 

止まれるようになる

 

安心して、安全に、楽しめるようになる

 

これが目標です♪

 

 

 

夕方、こんなに大きな虹が出ました〜

 

 

 


ゆるっとなれた! 2019-05-22 12:01:07

 

カナダでABAセラピストのともこです。

 

 

これを読んでくださっている皆さんは、

 

なんでも

 

きっちりと

 

失礼のないように

 

ルールを守って

 

なるべく失敗しないように

 

準備をして

 

間違ったり、どじ踏んだりすると

 

イライラしたり、落ち込んだり

 

する人種ですか?

 

 

 

それとも

 

 

のんびりと

 

失敗しても あははと笑って

 

また失敗したりして

 

時間に遅れたり

 

約束を守れなかったり

 

それでもイライラ、カリカリしない

 

人種ですか?

 

 

どうでしょうか?

 

ちょっと考えてみてください。

 

 

どうですか??

 

 

 

私は、もともと 

 

はじめに書いたような人種です。

 

 

日本に住んでいた頃は、

 

顕著に初めに書いた人種で

 

完璧主義でした。

 

こうしなきゃ

 

ああするものだ

 

時間に遅れたらダメ

 

失礼のないように

 

人に気を使って

 

周りの空気を読んで

(読んでたつもり)

 

嫌われないように

 

生きていました。

 

 

 

イライラ、カリカリ

 

気を張っていました。

 

 

 

ところが

 

 

カナダに来て

 

英会話学校や、カナダの会社、ボランティア、子育て

 

などしていると

 

みんなゆるっとしてるんです。

 

 

”えっそれはないでしょう”

 

みたいなことがたくさんあって

 

さらにキリキリして

 

私がやらなきゃ

 

こうれもしとかなきゃ 大変なことになるー

 

そう思ってました。

 

みんな ちゃんとやってよ

 

って思ってました。

 

 

今思えば、

 

ほんとに 穴があったら 入りたい

 

独りよがりってやつです ( ゚Д゚)ァハハ八ノヽノヽ・・

 

 

子育てしていると

 

砂場でスイカ食べさせても

 

デザートの盛り方が尋常じゃなくても

 

たまにはいいじゃんと毎週夜中まで起きてても

 

風邪ひいてるのに、水遊びさせても

 

子供達 生きてるし

 

 

 

会社で

 

お客さんに期限が守れなくても

 

注文の紙がどっかに紛れていても

 

上司が5週間、休暇をとっても

 

毎日、四時終了とともに帰っても

 

会社回ってるし

 

 

なんなら

 

こんな感じで

 

カナダ 回ってるし σ(*´∀`*)☆

 

 

そんでもって

 

カナダって

 

先進国首脳会議のG7に

 

日本と共に入ってるし

 

ってことは、

 

大丈夫なんですね ゚+o。((*^∀^))ニコッ。o+゚

 

 

でも、それに気づくのに

 

ほんと長いあいだかかった

 

 

いわゆる 頑固ってやつです。

 

自分の考えに固執して、

 

変えられなかった。

 

 

でも

 

後に書いたような人種の多いこの国で

 

25年も暮らしていると

 

いつの間にか

 

ゆるっとなってる

 

 

 

こんなことを

 

心理カウンセラーの 心屋仁之助さんが

 

 

大人になりたくてなれなかったひと、大人になりたくてなれてしまったひと

(心屋仁之助さんの記事です)
 
という記事で 本当にうまく説明されています。
 
 
私は、インターネットで
 
日本の情報も世界の情報もキャッチしているんですが
(あまりキャッチでききれてない ( ゚Д゚)ァハハ八ノヽノヽ・・)
 
 
これまでに いろいろな方の
 
ブログやポッドキャスト、本などに
 
救われてきました。
 
 
ゆるっとなれた他の要因は
 
 
たぶん
 
 
夫が カナダ人でゆるっとしていること
 
息子と娘が体を張って教えてくれていること
 
ABAセラピストをしていること
(クライアントさんが体を張って教えてくれている!)
 
自分には、持っていないものを持っている
 
人たちに 囲まれていること
 
 
 
ゆるっとなれた方が、
 
人生 楽しいですね。
 
 
こんなところに住んでます。
我が家の馬、ガナー君です。
 
そりゃ〜 ゆるっともするわな (。´∀`)o-<
 
ちなみに、私の趣味は、
 
畑の肥やしのために、馬糞を集めること。
 
天気が良ければ、毎日やってます♪
 
 
 

”断捨離★連絡帳など” 2019-05-21 12:31:10


 

本当に、潔く、でも丁寧で、未来を見据えて

 

こんな断捨離ができるのだと勉強になりました!

 

 

私が、一番苦手なことです。

 

息子や娘との思い出があるものを

 

今でも捨てられません。

 

 

 

でも、この記事を読んで、すごく考えさせられました。

 

息子は、この6月に高校卒業です。

 

小さい頃のことを思い出して、

 

それを失うのが怖い自分がいることに気づきました。

 

前に進まなきゃ

 

楽しい未来に進まなきゃ

 

って思いました。

 

 

YUKAのおもちゃ箱のKimikoさん、ありがとう。


古い5件を表示
記事表示:
1-
6-
11-
16-
タイトルを →No順に表示  →更新時間順に表示